ホームミシン使いこなし術 > 夏休みの思い出・・・ブラザーソーイングカレッジ「遠藤亜希子さんの夏休み親子ソーイング教室」開催報告2016

ミシン使いこなし術

夏休みの思い出・・・ブラザーソーイングカレッジ「遠藤亜希子さんの夏休み親子ソーイング教室」開催報告2016

No.56

ブラザーソーイングカレッジ「夏の親子ソーイング教室」

 

夏休みも8月に入っていよいよ本番ですね。楽しい日々を過ごされていますか?
いっぱい楽しい思い出を作って下さいね。
そんな夏休みの8月4日(木)に、今年も10組の親子の方々にお集まりいただき「パイナップルモチーフのショルダーバッグ」をミシンを使って作っていただきました。
きっと、作品だけでなくお母様との楽しい思い出も作れた事だと思います。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

作品ポイントを説明する遠藤亜希子先生
ミシンで作る作品のポイントを説明する様子

 

ミシンの説明に続いて今日のポイント、パイナップルモチーフの作り方を聞く子供たち。
作成ポイント・パイナップルモチーフの作り方を聞く様子

 

続いてミシン刺しゅうの技法・フリーモーションの方法を説明。 ・・・子供たちも真剣に聞き入っていました。
ミシン刺しゅうの技法・フリーモーションの説明をしている様子

 

遠藤先生にサポートをいただく子、黙々と一人で頑張る子、みんな一生懸命頑張りました。隣ではお母さんが心配そうにしながらも、やさしく見守っておられる光景は良いものですね。
ミシンで一生懸命作っている様子

 

予定の時間を少し過ぎましたが、全員完成できたところで記念写真。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
ミシンで作成したバッグを持って記念撮影

 

■ブラザーからのお知らせ
ブラザーではミシンが学べる教室「ブラザーソーイングカレッジ」を開催しております。ミシン初心者の方も気軽に参加していただける1日完結コースと、じっくりスキルアップをしたい方におすすめの4回連続コースがございます。ミシンを使ったことがないけれどミシンでものづくりがしてみたい方からミシンキルトやミシン刺しゅうなど作品の幅を広げたい方まで誰でも、ご参加いただけます。
ミシン教室「ブラザーソーイングカレッジ」

「ミシン使いこなし術」トップへ