ホーム > 第17回 ブラザーキルトコンテスト受賞作品紹介

ブラザーキルトコンテスト

スクラップキルトに代表されるように布地を接ぎ合せて新しい命を吹き込むキルトの心は、創造的で温かく、資源を大切にする心、物を大切にする心であり、創作活動そのものが、ブラザーグループが掲げる地球環境に配慮した活動に通じるものと考え、このコンテストを企画しております。
第17回ブラザーキルトコンテスト作品紹介      テーマ:ECO(環境)
今回も日本をはじめ海外からの多数の応募も有り、独創的でアイデアあふれる手法でユニークな作品が目を引きました。
ご応募頂きました皆様へは厚く御礼申し上げます。
審査の結果、各賞が決定され先日開催されました「東京国際キルトフェスティバル2018」のブラザーブースにて結果発表をさせて頂きましたが、ここに各賞とご応募頂いた作品(一部は非掲載)を紹介させて頂きます。

※メッセージはブラザー大賞、優秀賞、入賞、奨励賞のみに記載しております。 審査員評価コメント審査員評価コメント 「芽と目」溝田 亮子
ブラザー大賞 「芽と目」溝田 亮子
自然が壊されない様に、小さな植物が元気に、緑が芽を出しその目で見守っているある森の様子です。
「宇宙に輝く」梅田 由利子
宇宙に輝く
梅田 由利子
「北の大地」前田 景子
北の大地
前田 景子
「KOALA MUM AND JOEY(お母さんコアラとJoeyさん)」JULIE HARDING(オーストラリア)
KOALA MUM AND JOEY (お母さんコアラとJoeyさん)
JULIE HARDING (オーストラリア)
「NATURE'S WAY(自然の流儀)」LISA ALEXANDER(オーストラリア)
NATURE'S WAY (自然の流儀)
LISA ALEXANDER (オーストラリア)
「BREATHE(呼吸)」JOY McPADDEN(オーストラリア)
BREATHE (呼吸)
JOY McPADDEN (オーストラリア)
「ハート達の誕生」岡本 智津子
ハート達の誕生
岡本 智津子
「LUNCH AT CAFÉ SAVANNATI(CAFE SAVANNATIでのランチ)」SUSAN McGRORY(オーストラリア)
LUNCH AT CAFÉ SAVANNATI (CAFE SAVANNATIでのランチ)
SUSAN McGRORY (オーストラリア)
「RECYCLED BLOOMERS(再生開花)」SONJA REVELL(ニュージーランド)
RECYCLED BLOOMERS (再生開花)
SONJA REVELL (ニュージーランド)
「PENGUIN'S CROSSING(ペンギン横断)」WILMA MINNEE(ニュージーランド)
PENGUIN'S CROSSING (ペンギン横断)
WILMA MINNEE (ニュージーランド)
「《火烈鸟》(フラミンゴ)」刘莹玉(中国)
《火烈鸟》 (フラミンゴ)
刘莹玉 (中国)
「《大熊猫》(ジャイアントパンダ」任卓红(中国)
《大熊猫》 (ジャイアントパンダ)
任卓红 (中国)
「PICTURE PERFECT(理想)」KIM PARKER(オーストラリア)
PICTURE PERFECT (理想)
KIM PARKER (オーストラリア)
「TRAGIC TRASH(悲惨的なごみ)」JO DEN HARDER(ニュージーランド)
TRAGIC TRASH (悲惨的なごみ)
JO DEN HARDER (ニュージーランド)
その他応募作品のご紹介(国内)
「空飛ぶペンギン」田辺 二三子 「いつか見た夢」髙野 美や 「羽衣の滝」前田 麻子
その他応募作品のご紹介(オーストラリア)
「BANKSIA BEAUTY(バンクシアの美しさ)」HEATHER BINGHAM(オーストラリア) 「FADING(侵食)」SHARON BURGESS(オーストラリア) 「TREADING LIGHTLY(やさしく歩く)」JANE RUNDLE(オーストラリア) 「IT'S SPRINGTIME(春です!)」SUSAN McGRORY(オーストラリア) 「THE RICH TAPESTRY OF LIFE(人生に描かれた豊かな絵模様)」KAREN MERSIADES(オーストラリア)
その他応募作品のご紹介(ニュージーランド)
「"KOTUKU" NZ WHITE HERON("KOTUKU" ニュージーランドの白鷺)」DIANNE SOUTHEY(ニュージーランド)
その他応募作品のご紹介(中国)
「《采莲》(蓮摘み)」钟怡(中国) 「《希望》(希望)」郭婧(中国) 「《往日和谐》(過去の調和)」蒋励(中国)
第18回ブラザーECOキルトコンテスト応募要項
テーマ:「私の好きなモノ」 / 応募期間:2018年9月3日~2018年11月30日
好きな生地や色柄、好きなスタイル、好きな場所、季節、空間、側にあるとワクワクするもの、好きな動物や食べ物、大好きな人の為に思いを込めて作る作品…など、あなたの好きなものを、独創的でアイデアあふれる手法でキルトの中に絵を描くように自由に楽しく表現して下さい。
第18回キルトコンテストの応募要領はこちら [PDF/304KB]
※ご利用のブラウザのJavaScriptの設定を有効にしていただく必要があります。