ホームソーイングカレッジ1日コース詳細 > ミシン刺しゅうと手刺しゅうで仕立てるポシェット

atsumi

刺しゅう作家。多摩美術大学卒業後、アパレルメーカー、同大学に勤務ののち刺しゅう作家としての活動をはじめる。刺しゅうをベースとした作品で個展を開催するほか、異素材を扱う作家・企業とのコラボレーションワークやアニメーションへの素材提供・装画制作、ワークショップなどの活動をしている。著書に『刺繍のエンブレム』、『ことばと刺繍』、『刺繍のエンブレム AtoZ』(以上は文化出版局)、『刺繍のいろ』(BNN新社)、『刺繍のはじめかた』(マイナビ出版)などがある。

URL
https://www.itosigoto.com

ミシン刺しゅうと手刺しゅうで仕立てるポシェット

初級者向け 2.5時間

Atsumi

今年5月から6月にかけて実施し、大好評だったatsumiさんをお招きした『クラッチバッグ』のワークショップの第二弾として『ミシン刺しゅうと手刺しゅうで仕立てるポシェット』のワークショップを開催します!
今回はともに創業110周年を迎える『オリムパス製絲』×『ブラザー』、そしてatsumiさんがコラボした特別企画です。
そして今年6月、西日本に大きな被害をもたらした豪雨災害を受けて『何か行動したい』という各者の思いから、東京・名古屋に加えて、広島でも開催させていただきます。

▶『オリムパス製絲』WEBページ
http://www.olympus-thread.com/(外部サイトに遷移します)

【ワークショップ内容】
刺しゅうミシンparieを使って刺しゅうを施し、その後atsumiさんのアドバイスを受けながら手刺しゅうでアレンジを加えた後、ポシェットに仕立てます。 手刺しゅうを加える際はもちろん『オリムパス製絲』の25番刺しゅう糸を使用いただき、会場では25番刺しゅう糸のサンプルなどをご覧いただくこともできます。

【講習料】
4,500円(税別)※材料費を含む

現在開催予定のコースはありません